東邦液化ガス

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
ご家庭のお客さま
商業・産業用のお客さま
LPガスとは?
企業情報
東邦液化ガス株式会社 HOME企業情報ごあいさつ

ごあいさつ

2019年6月 取締役社長 石原 克典

当社は、前身である東邦液化燃料が1959年(昭和34年)に設立されて以来、お客さま、お取引先さま、地域社会の皆さまに支えられ、地域とともに発展してまいりました。

現在では、東海地域を中心とした約49万件のお客さまに生活・産業の基盤エネルギーであるLPガスをご利用いただくとともに、コークスや産業資材の販売を通じ、幅広い産業ニーズにお応えしております。

本年11月には創立60周年を迎えることになりますが、これもひとえに皆さまの長年にわたるご愛顧とご支援の賜物であり、心より御礼申し上げます。

エネルギーの「安全・安心」、「安定供給」に対する社会的要請が高まるなか、国のエネルギー基本計画においても、エネルギー効率やクリーン性に優れたLPガスは「災害に強い・復旧が早い」エネルギーとして評価され、これまで以上に重要な役割を果たすことが期待されています。

当社では、国内最大級の二次基地である名港LPG基地の防災対策を着実に推進するとともに、災害時の燃料拠点となる「中核充填所」に指定された2つの充填所も合せて、災害・緊急時にも円滑にLPガスを供給するための基盤整備を進めております。

エネルギー業界は、電力や都市ガスの小売り全面自由化が始まり、大きな転換期を迎えております。当社は、こうした変化を事業拡大の好機として捉え、広域での充填配送網を整備しつつ、営業エリアを拡充するなど、積極的に事業を進めていきます。そして、東邦ガスグループの一翼を担うLPガス事業者として、「東邦ガスグループ中期経営計画」で掲げる「安全・安心、安定供給の確保」、「お客さまとの関係深化」そして「LPG事業の強化」という課題に積極果敢に取り組んでいきます。

当社は、お客さまの信頼にお応えしつつ、地域の皆さまから親しまれ、選ばれ続ける企業を目指すとともに、地域社会の発展や環境保全に貢献していきます。

今後とも、より一層のご理解・ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

2019年6月 取締役社長 石原 克典

このページの先頭へ
ホーム
ご家庭のお客さま
商業・産業用のお客さま
LPガスとは?
企業情報