代表的な1日のスケジュール

8:30

出社

1日のスケジュールを確認。
9:00

始業

メールのチェック・返信、一日の予定の確認。
営業巡回時使用する提案資料等の準備。
10:00

外出・営業巡回

LP販売店さまへ営業巡回。
社長さまや従業員さまとの打合せ及び提案営業。
現場にて業務応援。
12:00

昼食

お取引先社長さまとの昼食や、
当社業務用のお客さまのお店にて昼食
13:00

営業巡回

新規LP販売店へ営業巡回。
課題解決の打合せや市場動向について情報交換。
16:30

資料整理・見積書作成

帰社し資料整理。
当日伺った課題や収集した情報をもとに提案資料を作成。
18:00

帰社

上司及び同僚と情報交換。
明日のスケジュールを確認し帰宅。

私は、LPガスの販売店に対して、既存取引先でのLPガスの販売数量アップやガス機器販売の提案営業と、担当地域での新規取引営業を行なっています。また、自社の商品をご案内するだけでなく、販売店の売上・収益増加に向けたキャンペーンの企画・立案といった販売促進業務にも携わっています。

提案営業では、販売店によって事業規模やマンパワーなど状況が異なるため、その販売店ごとに適した提案を心がけています。また、お客さまと一緒に取り組み、共に成果を上げることを目指して動いていくことに最も力を注いでいます。

経験したことが自信に繋がる

販売店のサポート営業を行う際に、とても役に立つのがエンドユーザーの生の声です。私は入社後、岐阜支店の東濃営業所に配属され、LPガスの設備点検や修理等の業務を通じて、お客さまのご不満や不便な点を聞き出し、ご要望にあわせてガス機器を提案してきました。ご購入いただいた機器の便利な使い方を伝え、暮らしの中に新たな生活価値を根づかせることに関わるなかで、営業マンとして、いわゆるお客さま目線をより意識するようになりました。今の部署でもその経験が活きており、販売店の社長さまからも厚い信頼をいただきやすく、自信に繋がっています。

今後も“もっと”様々な部署の仕事を経験しながら成長していきたいです。

大学生のみなさんへ

自分で企業のことを詳しく調べることも、企業の方からさまざまな情報を教えて頂けることも、きっと就職活動の時だけです。そのチャンスを活かし、多くの企業を自分の目で見て、どんどん可能性を広げてほしいと思います。
そうすれば、入社後の自分をイメージできるような、自分に合った企業が必ず見つかるはずです。就職活動では、周りの意見や情報に流されず、自分の目で確かめることが何よりも大切だと思います。

2014年入社

開発営業部 営業グループ

可知井 一輝出身学部 / 経済学部

自己紹介

学生時代は野球に打ち込んでいました。個人として努力することの大切や協調性を学び仕事にも生かされています。休日はランニングで身体を動かしたり、家族と買い物や喫茶店に行きリフレッシュしています。また、職業病なのか移動の際はガスボンベを確認してしまい、当社のボンベを見ると嬉しい気持ちになります。

これまでのキャリア

2014
岐阜支店 東濃営業所
2015
岐阜支店 営業開発課
2017
開発営業部 営業グループ

Interview思いを胸に